☆勝ち組スロット成功への道☆ 

★2007年からスタートしたスロット収支日記!!勝てる店の秘訣とは??そして現在のスロット貯金は・・・??★

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

☆スロット新機☆バリバリ伝説☆設置日2007.09.10 

●345枚払い出しタイプ/CT機能搭載/RT機能搭載/同時抽選機能搭載/5ライン/3枚がけ専用機(RB中は2枚がけ)

●ボーナス図柄:BB図柄 2種類/RB図柄(実質はCT) 1種類

■機種情報
1983年から1991年まで週刊少年マガジンで連載された人気マンガ、「バリバリ伝説」がパチスロで登場。
主人公・郡が愛車の「CB750F」をかっ飛ばし、ボーナスを目指す!
ボーナスとRTのループで、大量出玉バリバリだぜっ!!

■ボーナス構成
ボーナスは2種類のBBとRB(実質はCT)で構成。
・赤7揃い(バリバリBB)…345枚を超える払い出しで終了(純増約234枚)+RT120G
・青7揃い(BB)…345枚を超える払い出しで終了(純増約234枚)
・「青7・青7・赤7」(RB)…132枚を超える払い出しで終了(純増約120枚)

■同時抽選機能
全小役でボーナスを同時抽選。
3種類ある1枚役の取りこぼし時は、チャンス目が出現するぞ。

■BB消化手順
成立フラグは液晶でナビされる。
ベルなら適当打ちでOK。
ベル以外は通常時の打ち方にならって消化しよう。

■RB消化手順
RB中は有効ラインが変化し、役の入賞ラインで獲得枚数に差が出る設計になっている。
適当打ちしてしまうと獲得枚数が少なくなってしまうので、以下の手順で消化しよう。
左リール枠上~中段に青7を狙い、残りは適当打ち。
このとき、左リールに「ベル・青7・ベル」が止まって12枚の払い出しとなる。
毎ゲーム実践してMAX120枚を獲得しよう。

■RT「バリバリチャンス」
赤7BB終了後orチャンスゾーンで条件をクリアすれば突入する、120Gの完走型RT。
完走時の平均純増枚数は84枚で、規定ゲーム数消化orボーナス入賞で終了する。

液晶では、「4時間耐久レース」が展開。
ラスト5Gのファイナルラップ演出で、郡が勝てばボーナス確定だ!
RT中のボーナス期待度は約42%あり、ボーナスとRTによる大量出玉が期待できるぞ!

なお、消化は通常時と同じ打ち方でOK。
ボーナス図柄を揃えないように注意しよう。

■RT突入のチャンスゾーン
青7BB終了後orRB終了後に突入する。
規定ゲーム数は32Gで、この間に特殊リプレイが成立すればRTに突入する。

期待度が高いのは青7BB終了後の「バリバリチャレンジ」で、期待度は約50%。
郡がサーキットに到着すればRT確定だ!

注意すべきはRB終了後。
液晶演出は通常時と同じだが内部的にはチャンスゾーンなので、必ず32Gを消化してからヤメるようにしよう。
ちなみに、期待度は約12%。

■通常時の打ち方
左リール枠内にBAR下のチェリーを狙う。
スイカを引き込んだ場合は中リールを適当に止めて、スイカがテンパイしたら右リールにスイカを目押ししよう。狙ってハズれればチャンスだ。
ほかにも、チャンス目はベルとリプレイのダブルテンパイハズレなどがあるぞ。

■天井
なし。

■重要演出

CB演出
暗闇から突如CBの爆音が発生し、峠バトルに発展する激アツ演出。

海ステージ
移行するだけで激アツ!

baribaridensetu.jpg

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
現在のメダル枚数
☆来店回数☆
プロフィール

★レック★

Author:★レック★
生年月日★1982年07月 
血液型★O型
出身地★大阪
スロ歴★6年
仕事★PC関係の営業
最高枚数★12824枚
好きな機種★番長☆秘宝伝     



人気blogランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ 
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ポチっとお願いします♪  

 

最近の記事+コメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。